事後報告ですみません!

もう10年くらい鼠径ヘルニアをもったままにしていたのですが、去年の暮れにちょっと悪化した感じがしたので、思い切って、1月13日に手術をしてきました!!

いつも風邪をひくとお世話になっていたご近所のお医者さんに、「鼠径ヘルニアは手術じゃないと治らないから、悪化してどうしようもなくなったら大きな病院を紹介するね!」といわれていたのですが、そのご近所のお医者さんが去年クローズしてしまったので、ネットで色々と病院を探していたところ、

日帰り手術 っていうのがあるらしい・・・・というのを見つけて、

和歌山港の近くの 楽クリニック さんで日帰り手術をすることに決めました。

結果ですが、12月末に予約、1月13日手術、1月20日終了 ・・・・と、通院三日で治療が終了しました。

かかった金額も3割負担で5万円前後。

手術当日は、10時半にいって、説明をうけて11時から手術、12時過ぎには歩いて部屋にもどって、13時には帰宅できました。最近の日帰り手術の技術はすごいですね。

手術跡は当日の夜が痛みのピークで、翌日には打ち身くらいの痛さにおさまったので、翌日から普通にお仕事させていただきました(「昨日手術してきたの~」と言って驚かせてしまったクライアントさんにはごめんなさい(笑))

傷跡は最初の三日くらい痛かったですが家事や仕事には支障がない程度で普通に1時間2時間のウォーキングもできましたし、一週間たつころにはあまり気にならなくなり、10日後くらいにはもう走っても全然違和感がなく。二週間後の今日で、腹筋運動をするとちょっと痛いかな?というくらいです。

最近の医療は本当にすごいですね。

というわけで、近況のご報告でした。

長年もってた鼠径ヘルニアさんとサヨナラしたので、このところ、いつも以上に調子よくセッションしております♪♪もっと早く手術しとけばよかったーーー!